Excel VBA セルに入力後Enterで下や右へアクティブなセルを移動する-MoveAfterReturnDirection

Excelでデータを入力後にEnterを押すと、アクティブなセルが下へ移動しますが、アンケートなどの入力をする時に右へ移動させるように設定することがあります。

VBAでの設定を記録します。

VBAの設定ではなく、手動で設定したい場合はこちら『Excel セルに入力後、Enterでアクティブなセルを右へ移動する

< スポンサーリンク >

 

下図はExcel2016です。

 

構文

式.MoveAfterReturnDirection

Enterキーを押した時に、アクティブセルの移動方向を設定または返します。

「MoveAfterReturn」プロパティがFalseの場合、「MoveAfterReturnDirection」プロパティがどのように設定されているかに関わらず選択範囲は移動しません。

 

設定を「下」にします。

Sub test()
    Application.MoveAfterReturnDirection = xlDown
End Sub

ExcelVBAセル移動

ExcelVBAセル移動

 

設定を「左」にします。

Sub test()
    Application.MoveAfterReturnDirection = xlToLeft
End Sub

ExcelVBAセル移動

ExcelVBAセル移動

 

設定を「右」にします。

Sub test()
    Application.MoveAfterReturnDirection = xlToRight
End Sub

ExcelVBAセル移動

ExcelVBAセル移動

 

設定を「上」にします。

Sub test()
    Application.MoveAfterReturnDirection = xlUp
End Sub

ExcelVBAセル移動

ExcelVBAセル移動

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

関連ページ

このページの先頭へ