VBA Excel コピーや切り取り時のぐるぐる回る破線をなくす-CutCopyMode

Excelでセルをコピーや切り取りをするとぐるぐると破線が回っています。

VBAで作業をすると、作業が終わってもぐるぐる回ったままの時があり、終わってないのかな?と思ってしまいますよね。

コピーペーストなどが終わった時点でぐるぐる回るのを止めるには「CutCopyMode」プロパティを使います。

下図は、Excel2016です。

ExcelCutCopyMode

 

< スポンサーリンク >

 

構文

式.CutCopyMode

切り取りまたはコピーモードの状態を設定または返します。

False=切り取りモード、コピーモードが選択されていない状態。
xlCopy=コピーモード
xlCut=切り取りモード 

式=Applicationオブジェクト。

 

VBAでコピー&ペーストをした場合、VBAが終了してもぐるぐる回ったままです。

Sub test()
    With ActiveSheet
        .Range("A1").Copy
        .Range("C3").PasteSpecial
    End With
End Sub

ExcelCutCopyMode

ExcelCutCopyMode

 

「Application.CutCopyMode = False」を1行付け加えるとぐるぐるが止まります。

Sub test()
    With ActiveSheet
        .Range("A1").Copy
        .Range("C3").PasteSpecial
    End With
    Application.CutCopyMode = False
End Sub

ExcelCutCopyMode

ExcelCutCopyMode

 

ぐるぐるがコピー中か切り取り中かを表示してみます。

Sub test()
    ActiveSheet.Range("A1").Copy
    If Application.CutCopyMode = xlCopy Then
        MsgBox "コピー中"
    ElseIf Application.CutCopyMode = xlCut Then
        MsgBox "切り取り中"
    End If
End Sub

ExcelCutCopyMode

ExcelCutCopyMode

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ