Excel テーブルでスライサーを使うと条件による抽出がしやすい

Excelで表をテーブルに設定していると、スライサーという機能が使えてオートフィルターが視覚的に楽に使えます。

スライサーの表示と、綺麗に横に並べる方法の記録です。

下図はExcel2016、サンプルデータです。

VBAテーブルスライサー

 

< スポンサーリンク >

 

スライサーを表示する

テーブルに設定してある表のどこかのセルをアクティブにしておき、[デザイン]タブをクリックします。

VBAテーブルスライサー

 

[スライサーの挿入]をクリックします。

VBAテーブルスライサー

 

フィルターに使いたい項目をチェックし、[OK]をクリックします。

VBAテーブルスライサー

 

スライサーが表示されました。

VBAテーブルスライサー

 

綺麗に横に並べる

スライサーを適当に横に並べます。

VBAテーブルスライサー

 

全てのスライサーを選択した状態にします。

VBAテーブルスライサー

 

[オプション]タブ>[配置]>[上揃え]をクリックします。

VBAテーブルスライサー

 

上端が揃いました。

VBAテーブルスライサー

 

[配置]>[左右に整列]をクリックします。

VBAテーブルスライサー

 

等間隔に並びました。

VBAテーブルスライサー

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ