Excel VBAで改ページプレビュー、標準、ページレイアウトを切り替える-View

ExcelのVBAでブックの表示を「標準」「改ページプレビュー」「ページレイアウト」に切り替える方法の記録です。

Excelブックの表示

 

< スポンサーリンク >

 

下図はExcel2016です。

 

構文

Windowオブジェクト.View

ウィンドウに表示されるビューを設定また取得します。

xlNormalView=標準
xlPageBreakPreview=改ページプレビュー
xlPageLayoutView=ページレイアウト

 

「標準」に設定します。

Sub test()
    ActiveWindow.View = xlNormalView
End Sub

Excelブックの表示

Excelブックの表示

 

「改ページプレビュー」に設定します。

Sub test()
    ActiveWindow.View = xlPageBreakPreview
End Sub

Excelブックの表示

Excelブックの表示

 

「ページレイアウト」に設定します。

Sub test()
    ActiveWindow.View = xlPageLayoutView
End Sub

Excelブックの表示

Excelブックの表示

 

別のブックを「改ページプレビュー」に設定します。

Sub test()
    Windows(2).View = xlPageBreakPreview
End Sub

Excelブックの表示

設定前

Excelブックの表示

設定後

Excelブックの表示

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ