< スポンサーリンク >

Excelでメールアドレスを@マークから分ける

Excelでメールアドレスを@マークの左(ユーザー名)と右(ドメイン)に分ける必要があったので、記録しておきます。

やり方は『Excelで氏名を姓と名に分割する』と同じ方法です。

メアド分割

 

方法

A列にメールアドレスが入力されています。B列にユーザー名、C列にドメインを表示します。

B2に
=LEFT(A2,SEARCH("@",A2,1)-1)
と入力します。

メアド分割

 

C2に
=RIGHT(A2,LEN(A2)-SEARCH("@",A2,1))
と入力します。

メアド分割

 

B2とC2を選択状態にし、C2の右下角をダブルクリックしてコピーします。

メアド分割

 

完成です。

メアド分割

 

ユーザー名(@より左)の取得(B列)

=LEFT(A2,SEARCH("@",A2,1)-1)

1.SEARCH関数でA2に含まれる@マークの位置(○文字目という数値)を左から検索します。

2.SEARCH関数で検索した@マークの文字位置から1を引きます(LEFT関数でユーザー名を取得するのに@マークまで取得してしまうので)。

3.LEFT関数でA2の文字列の先頭から@マークの文字位置から1を引いた文字数分だけ表示します。

 

ドメイン(@より右)の取得(C列)

=RIGHT(A2,LEN(A2)-SEARCH("@",A2,1))

1.LEN関数でA2の文字列を取得し、SEARCH関数でA2に含まれる@マークの位置を左から検索した数値を引きます。

2.RIGHT関数でA2の文字列の末尾 (右端) から1で取得した数値(姓+@マーク分)の文字数の文字を表示します。

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ