< スポンサーリンク >

Excelの住所録のメールアドレスを一括でメールソフトの宛先に入力する

Excelで住所録を作っていて、その中にメールアドレスの情報もあります。

その住所録に載っている全員、または複数人にメールを送信したい場合、1人1人コピペするのが面倒。。。

宛先に一括でメールアドレスをコピペする方法を記録します。

下図は、Excel2016です。

 

< スポンサーリンク >

 

方法

FIND関数、IF関数、ISERROR関数を使ってやってみます。

 

全員分

住所録の空いている列に
=IF(ISERROR(FIND("@",C1))=FALSE,C1&";","")&B2
と入力し、最終行までコピペします。

※もし、自分のセルの1つ上のセルに「@」がある場合は、1つ上のセル+「;」を表示し、そうでない場合は空白 & この行のメールアドレスのセルを表示

Excelメールアドレス一括

Excelメールアドレス一括

 

最終行の結合されたメールアドレスをコピーし

Excelメールアドレス一括

 

メーラーの宛先欄に貼り付けるとOKです。

※画像はYAHOOメールですが、OutlookでもOKです。

※関数が貼り付けられそうな気もしますが、ちゃんとメールアドレスが貼り付けられました。

Excelメールアドレス一括

Excelメールアドレス一括

 

送信する人を選択する

送信するかどうかの列(送信する場合は「○」を入力し、そうでない場合は空白)を準備します。

住所録の空いている列に
=IF(ISERROR(FIND("@",D1))=FALSE,D1,"")&IF(C2<>"○","",IF(D1<>"",";"&B2,B2))
と入力し、最終行までコピペします。

※もし、自分のセルの1つ上のセルに「@」がある場合(正確には、「@」を探してエラーになった場合)は、1つ上のセルを表示し、そうでない場合は空白 & もし、送信するかどうかの列に「○」が入力されていなければ空白、そうでない場合、もし1つ上のセルが空白でない場合は「;」+メールアドレスのセルを表示、そうでない場合はメールアドレスのセルを表示

Excelメールアドレス一括

Excelメールアドレス一括

 

送信するかどうかの列に「○」が入力されている人だけメールアドレスが結合されます。

Excelメールアドレス一括

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ