< スポンサーリンク >

Excel 半角のはずのセルに全角があるかどうか調べる

Excelで電話番号や郵便番号、メールアドレスなど半角しか入力していないはずなのに、誤って全角を入力していることがあります。

半角のはずのセルに全角があるかどうか調べる方法です。

Excel小文字大文字

 

方法

A列が半角かどうかをB列に表示します。

LEN関数とLENB関数を使う

B1に
=LEN(A1)=LENB(A1)
と入力します。

Excel小文字大文字

文字数(LEN)とバイト数(LENB)が同じ(TRUE)なら全て半角です。FALSEと表示されていたら文字数とバイト数が違うので、全角が入っています。

 

B1の右下角をダブルクリックして下までコピーします。

Excel小文字大文字

 

全角があるセルを分かりやすくなるようにしてみます。

Excel小文字大文字

 

条件付き書式を設定したいセルを範囲指定し、[条件付き書式]>[セルの強調表示ルール]>[指定の値に等しい]をクリックします。

Excel小文字大文字

 

「FALSE」を入力し、[OK]をクリックします。

Excel小文字大文字

 

全角が入っているところがわかりやすくなりました。

Excel小文字大文字

 

IF関数も使ってみる

B1に
=IF(LEN(A1)<>LENB(A1),"×","")
と入力します。

もしA1の文字数とバイト数が違う場合は×をそうでない場合は空白を表示します。

Excel小文字大文字

 

B1の右下角をダブルクリックして下までコピーします。

Excel小文字大文字

 

完成です。

Excel小文字大文字

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ