Excel 何日経過したかDAYS関数を使って取得する

ExcelでDAYS関数を使って開始日から終了日まで何日経過したか取得する方法を記録します。

< スポンサーリンク >

 

関数

DAYS(終了日, 開始日)

2 つの日付間の日数を返します。
・日付の引数が有効な日付の範囲外の数値である場合、エラー値 #NUM! が返されます。
・日付の引数が有効な日付として解析できない文字列である場合、エラー値 #VALUE! が返されます。

終了日、開始日とも必須。

 

下図は開始日と終了日をセルで指定しています。

=DAYS(B2,A2)

Excel関数DAYS

 

下図は関数に直接、開始日と終了日を指定しています。

=DAYS("2019/2/28","2019/2/1")

Excel関数DAYS

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ