ファイル取得

自分のファイルが保存してあるフォルダの中のファイルを取得しメッセージで表示します。

Option Explicit

‘自分のファイル名
Dim myName
‘自分のファイルのパス
Dim myPath
‘FileSystemObjectオブジェクト
Dim FSO
‘フォルダー
Dim FOL
‘ファイル
Dim FIL

‘自分のファイル名を取得
myName = WScript.ScriptName
‘ファイルシステムオブジェクト作成
Set FSO = CreateObject(“Scripting.FileSystemObject”)
‘自分のファイルのフォルダ名を取得
myPath = FSO.getParentFolderName(WScript.ScriptFullName)

‘フォルダをセット
Set FOL = FSO.GetFolder(myPath)

‘フォルダ内ループ(自分のファイル名と違う場合はメッセージ)
For Each Fil In FOL.Files
If Fil.Name <> myName Then
WScript.Echo Fil.Name
End If
Next

‘オブジェクト破棄
Set FOL = Nothing
Set FSO = Nothing

VBS

 

保存したVBSファイルをダブルクリックします。

folder

 

ファイル名がメッセージで表示されます。

msg
msg
msg
msg