自分のフォルダ

VBSで自分自身のファイルが保存されているフォルダ名を取得する方法を記録します。

FileSystemObjectオブジェクトを使って取得してみます。

< スポンサーリンク >





自分のファイルが保存されているフォルダ名を取得し、メッセージで表示します。

Option Explicit

Dim FSO

Set FSO = CreateObject(“Scripting.FileSystemObject”)
Msgbox FSO.getParentFolderName(WScript.ScriptFullName)

VBS

 

名前を付けて保存したものをダブルクリックしてみます。

ファイル

 

フォルダ名がメッセージで表示されました。

メッセージ

 

< スポンサーリンク >