Excel VBA ヘッダー・フッターにブック名やページ数を印字する

Excel VBAでワークシートを印刷する時にヘッダーやフッターに、ブック名やページ数を表示する方法を記録します。

印刷時のヘッダー、フッターの指定は「PageSetup」オブジェクトのヘッダーやフッターのプロパティを使います。

< スポンサーリンク >

ヘッダー・フッタープロパティ

LeftHeader = ヘッダー左
CenterHeader = ヘッダー中央
RightHeader = ヘッダー右
LeftFooter = フッター左
CenterFooter = フッター中央
RightFooter = フッター右

 

書き方

WorkSheetオブジェクト.PageSetup.ヘッダー・フッタープロパティ = "文字"

文字にはブック名などを簡単に設定できる書式コードがあります。
&F = ブック名
&A = シート見出し
&D = 現在の日付
&T = 現在の時刻
&P = ページ番号
&N = 総ページ数

 

ヘッダー、フッターの指定

ヘッダー左に指定

ヘッダー左にブック名を指定し、印刷プレビューを表示してみます。

Sub test()
    ActiveSheet.PageSetup.LeftHeader = "&F"
    ActiveSheet.PrintPreview
End Sub

Excel印刷ヘッダーフッター

Excel印刷ヘッダーフッター

 

ヘッダー左と右に指定

ヘッダーの左にブック名、ヘッダーの右に日付を指定し、印刷プレビューを表示してみます。

ヘッダーの左、右とフッターなど、複数指定する場合「With」ステートメントを使うと便利です。

Sub test()
    With ActiveSheet.PageSetup
        .LeftHeader = "&F"
        .RightHeader = "&D"
    End With

    ActiveSheet.PrintPreview
End Sub

Excel印刷ヘッダーフッター

Excel印刷ヘッダーフッター

 

ヘッダー右の日付に続けて、スペース、私の名前を指定し、印刷プレビューを表示してみます。

Sub test()
    With ActiveSheet.PageSetup
        .LeftHeader = "&F"
        .RightHeader = "&D リリア"
    End With

    ActiveSheet.PrintPreview
End Sub

Excel印刷ヘッダーフッター

Excel印刷ヘッダーフッター

 

フッター中央に指定

フッターの中央にページ数と総数を指定し、印刷プレビューを表示してみます。

Sub test()
    With ActiveSheet.PageSetup
        .LeftHeader = "&F"
        .RightHeader = "&D リリア"
        .CenterFooter = "&P / &N"
    End With

    ActiveSheet.PrintPreview
End Sub

Excel印刷ヘッダーフッター

Excel印刷ヘッダーフッター

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ