Excel VBA グラフのプロットエリアの上位置、左位置を取得、設定する-Top、Left

Excel VBAでグラフのプロットエリアの上位置や左位置を取得したり、設定する記録です。

下図はExcel2016です。

VBAグラフプロットエリア上左位置

 

< スポンサーリンク >

 

構文

式.top

グラフの上端からプロットエリアの上端までの距離をポイント単位で表す倍精度浮動小数点型(Double)の値を取得、または設定します。

 

式.Left

グラフの左端からプロットエリアの左端までの距離をポイント単位で表す倍精度浮動小数点型(Double)の値を取得、または設定します。

 

アクティブシートの1つ目のグラフのプロットエリアの上位置をポイントでメッセージ表示します。

Sub test()
    MsgBox ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart.PlotArea.Top
End Sub

VBAグラフプロットエリア上左位置

VBAグラフプロットエリア上左位置

 

アクティブシートの1つ目のグラフのプロットエリアの左位置をポイントでメッセージ表示します。

Sub test()
    MsgBox ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart.PlotArea.Left
End Sub

VBAグラフプロットエリア上左位置

VBAグラフプロットエリア上左位置

 

アクティブシートの1つ目のグラフのプロットエリアの上位置を10、左位置を10に設定します。

Sub test()
    With ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart.PlotArea
        .Top = 10
        .Left = 10
    End With
End Sub

VBAグラフプロットエリア上左位置

VBAグラフプロットエリア上左位置

 

アクティブシートの1つ目のグラフのプロットエリアの上位置と左位置を、2つ目のグラフのプロットエリアの同じ上位置、左位置に設定します

Sub test()
    With ActiveSheet
        .ChartObjects(1).Chart.PlotArea.Top = .ChartObjects(2).Chart.PlotArea.Top
        .ChartObjects(1).Chart.PlotArea.Left = .ChartObjects(2).Chart.PlotArea.Left
    End With
End Sub

VBAグラフプロットエリア上左位置

VBAグラフプロットエリア上左位置

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ