Excel VBA グラフのタイトルにセルの値を参照する-Formula、FormulaR1C1

Excel VBAでグラフのタイトルの文字を直接入力するのではなく、セルの値を参照する記録です。

下図はExcel2016です。

VBAグラフタイトル

< スポンサーリンク >

 

構文

式.Formula

A1形式の表記を使用してオブジェクトの数式を表す文字列型(String)の値を取得、または設定します。

式.FormulaR1C1

R1C1形式の表記を使用してオブジェクトの数式を表す文字列型(String)の値を取得、または設定します。

 

セル参照に設定

アクティブシートの1つ目のグラフタイトルに「Sheet1」のA1を参照します。

※設定の場合、「Text」「Formula」「FormulaR1C1」どれを使っても同じ結果になります。

Sub test()
    ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart.ChartTitle.Text = "='Sheet1'!A1"
End Sub

Sub test()
    ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart.ChartTitle.Formula = "='Sheet1'!$A$1"
End Sub

Sub test()
    ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart.ChartTitle.FormulaR1C1 = "='Sheet1'!R1C1"
End Sub

VBAグラフタイトルセル参照

VBAグラフタイトルセル参照

 

タイトルの数式(セル参照)を取得

数式を取得したい場合は、、「Text」「Formula」「FormulaR1C1」によって結果が変わります。

Text=値
Formula=A1形式の数式
FormulaR1C1=R1C1形式の数式

 

「Text」を使ってメッセージで表示します。

Sub test()
    MsgBox ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart.ChartTitle.Text
End Sub

VBAグラフタイトルセル参照

VBAグラフタイトルセル参照

 

 

「Formula」を使ってメッセージで表示します。

Sub test()
    MsgBox ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart.ChartTitle.Formula
End Sub

VBAグラフタイトルセル参照

VBAグラフタイトルセル参照

 

 

「FormulaR1C1」を使ってメッセージで表示します。

Sub test()
    MsgBox ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart.ChartTitle.FormulaR1C1
End Sub

VBAグラフタイトルセル参照

VBAグラフタイトルセル参照

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ