Excel VBA ワークシートのグラフに影をつける-Shadow

Excel VBAでワークシートにあるグラフに影をつける記録です。

下図はExcel2016です。

 

< スポンサーリンク >

 

構文

式.Shadow

オブジェクトを影付きに設定するブール型(Boolean)を取得、または設定します。

 

アクティブシートの1つ目のグラフに影をつけてみます。

Sub test()
    ActiveSheet.ChartObjects(1).Shadow = True
End Sub

VBAグラフ影

VBAグラフ影

 

アクティブシートの1つ目のグラフの影をはずしてみます。

Sub test()
    ActiveSheet.ChartObjects(1).Shadow = False
End Sub

VBAグラフ影

VBAグラフ影

 

アクティブシートのすべてのグラフに影をつけてみます。

Sub test()
    Dim i As Long

    With ActiveSheet
        For i = 1 To .ChartObjects.Count
            .ChartObjects(i).Shadow = True
        Next i
    End With
End Sub

VBAグラフ影

VBAグラフ影

 

アクティブシートのすべてのグラフのうち、グラフタイトルが「野菜」と表示されているグラフに影をつけてみます。

Sub test()
    Dim i As Long

    With ActiveSheet
        For i = 1 To .ChartObjects.Count
            If .ChartObjects(i).Chart.ChartTitle.Text = "野菜" Then
                .ChartObjects(i).Shadow = True
            End If
        Next i
    End With
End Sub

VBAグラフ影

VBAグラフ影

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ