Excel便利技集

こんにちは。リリアです。(^O^)

私は仕事でめちゃくちゃExcelを使います!

・・・が、基本、性格がめんどくさがりなので、Excelでやってる仕事が「どうやったら簡単になるのか?」を追求しています。

「こうすれば簡単じゃん!」と実行していることをブログに書いているので、そのブログの記事を一覧にまとめてみました。

< スポンサーリンク >





Excelでお弁当をラクラク集計

友人にお弁当集計表を作って欲しいと頼まれたときに作ったものです。

お弁当の注文を取って、集計して、発注して、集金するって、すごく大変な作業ですよね。

頼まれた内容は
・お弁当の種類は5種類
・お弁当を注文する人は30人以内
・お弁当はプルダウンで選びたい
・毎日、どのお弁当が何個必要か知りたい
・毎日、お弁当の合計金額が知りたい
・1ヶ月単位でお弁当を頼んだ人に集金したい

SUMPRODUCT関数を使って少しでも集計が楽になるように作ってみました。

お弁当の集計だけではなく、他にも色々と使えると思いますよ。

年代別に人数を集計

年齢別や20代、30代などの年代別の集計ってよくありますよね。

そして、謎に0~24歳、25~29歳、30~34歳、35~39歳のような集計もよくあります。

年代別と謎の集計方法です。

ブック名から日付にしたものをセルに表示

毎日、毎日、終業時間には業務日誌を作っています。

業務日誌は1日1ファイルで、ブック名は分かりやすいように「20210501.xlsx」のように年月日にしています。

日付のセルに毎日、毎日、今日の日付を入力していました。

TODAY関数を使うとファイルを開いた日にちになるので、後日開いた時に日付が変わってまずいんですよね。

ある日、「そうだ!せっかくブック名を分かりやすく日付にしてるんだから、そこから日付のセルに自動で表示したらいいんじゃない?」と思い、実行したときの記事です。

これで、毎日の作業がグンと楽になりました。

50銭以下切り捨て、50銭より上を切り上げ

これは、社会保険料などの計算のときによく使うんじゃないでしょうか。

四捨五入のROUND関数で出来ないですよね。

実は、ROUNDUP関数で出来ちゃうんですよ!

 

他にも色々と創意工夫しています。

また、便利な技を発見したら、この記事を更新しますね(^O^)

 

< スポンサーリンク >