GIMP 画像(キャンバスやレイヤー)を回転させる

GIMPを使って画像(キャンバスやレイヤー)を回転させる方法を記録します。

下図は、Windows10、GIMP2.10.12です。

GIMP回転

 

< スポンサーリンク >

 

キャンバスを回転

画像を開いておきます。

GIMP回転

 

15度、90度、180度に回転させるには、[表示]>[反転と回転]>[○度回転]をクリックします。

GIMP回転

 

180度に回転してみました。

GIMP回転

 

好きな角度に回転したい場合は、[表示]>[反転と回転]>[他の回転角度]をクリックし

GIMP回転

 

角度を直接数値で入力するか、丸いスライダーを回すと回転します。回転の位置が決まったら[OK]をクリックします。

GIMP回転

 

出来ました。

GIMP回転

 

レイヤーを回転

画像全体ではなく、レイヤーを回転してみます。

[回転]をクリックします。

GIMP回転

 

角度を直接入力するか、スライダーを移動させて回転させます。

GIMP回転

GIMP回転

 

回転の中心の座標を指定することもできます。

GIMP回転

 

[回転]をクリックすると完成です。

GIMP回転

GIMP回転

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

関連ページ

このページの先頭へ