Excel 数値が正か負かを調べる-SIGN関数

Excelで数値が正(+)か負(-)かを調べたい場合の記録です。

数値が正か負かを調べる場合はSIGN関数を使います。

< スポンサーリンク >

 

下図はExcel2016です。

 

関数

数値の正負を調べます。

SIGN(数値)

数値=必須。実数を指定。

戻り値は、数値が正の数のときは 1、0 のときは 0、負の数のときは -1 となります。

 

A1の値が正か負かを調べます。

=SIGN(A1)

Excel関数SIGN

A1の値が正(+)なので1が表示されています。

 

=SIGN(A1)

Excel関数SIGN

A1の値が0なので0が表示されています。

 

=SIGN(A1)

Excel関数SIGN

A1の値が負(-)なのでー1が表示されています。

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ