PC起動時にローカルネットワーク上のサーバーと時刻を同期する-Windows10

Windows10のパソコンを起動した時に、ローカルなネットワーク上にあるサーバーと時刻を同期させようと、バッチファイルを作成しタスクスケジューラーに登録した時の記録です。

< スポンサーリンク >

 

設定

PCは管理者権限でサインインしておき、コントロールパネルを開きます。

コントロールパネルの開き方はコチラ→『簡単にコントロールパネルを開く-Windows 10

 

[システムとセキュリティ]をクリックします。

win10タスク時刻同期

 

[管理ツール]の中の[タスクのスケジュール]をクリックします。

win10タスク時刻同期

 

左側の[タスクスケジューラライブラリ]をクリックし、右側の[基本タスクの作成]をクリックします。

win10タスク時刻同期

 

[名前]欄にわかりやすい名前を入力します。私は「時刻同期」と入力しています。

[OK]をクリックします。

win10タスク時刻同期

 

タスクを実行するタイミングを選択します。

コンピューターの起動時に時刻を同期させたいので、「コンピューターの起動時」を選択し、[次へ]をクリックします。

win10タスク時刻同期

 

「プログラムの開始」を選択し、[次へ]をクリックします。

win10タスク時刻同期

 

サーバーの時刻を取得しPCに設定するバッチファイルを選択し、[開く]をクリックします。

バッチファイルの作り方はコチラ→『ネットワーク上のサーバーから時刻を取得し設定するバッチファイルを作る

win10タスク時刻同期

 

[次へ]をクリックします。

win10タスク時刻同期

 

「[完了]をクリックしたときに、このタスクの[プロパティ]ダイアログを開く」にチェックを入れたまま、[完了]をクリックします。

win10タスク時刻同期

 

[タスクの実行時に使うユーザーアカウント]は管理者権限のユーザーを選択しておきます。(管理者権限でサインインしていれば自動で管理者権限のユーザーになっています。)

「ユーザーがログオンしているかどうかにかかわらず実行する」にチェックを入れ、「最上位の特権で実行する」にもチェックを入れ、[OK]をクリックします。

win10タスク時刻同期

 

[タスクの実行時に使うユーザーアカウント]に指定したユーザーアカウントのパスワードを入力し、[OK]をクリックします。

win10タスク時刻同期

 

タスクに登録されました。

win10タスク時刻同期

 

これで、PC起動時にサーバーの時刻を取得し、設定るようになりました。

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

関連ページ

このページの先頭へ