Excel テーブルのスライサーの大きさを変える

Excelでテーブルでデータを抽出するためのスライサーの大きさを変更する記録です。

下図はExcel2016、サンプルデータです。

VBAテーブルスライサー大きさ

 

< スポンサーリンク >

 

ドラッグで大きさを変える

大きさを変えたいスライサーをアクティブにし、横にドラッグすると横にサイズが広がります。

VBAテーブルスライサー大きさ

VBAテーブルスライサー大きさ

 

縦にドラッグすると縦にサイズが広がります。

VBAテーブルスライサー大きさ

VBAテーブルスライサー大きさ

 

角をドラッグすると、縦横同時に大きさが変わります。

VBAテーブルスライサー大きさ

 

サイズを指定して大きさを変える

大きさを変えたいスライサーをアクティブにし、[オプション]タブをクリックします。

VBAテーブルスライサー大きさ

 

[サイズ]欄で数値(cm)を指定して大きさを変更することができます。

VBAテーブルスライサー大きさ

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ