< スポンサーリンク >

Excel2016 ブックを共有する

Excel2016でネットワーク上にある共有フォルダに保存してあるブックを共有できるブックにし、他の人と同時に操作できるようにします。

 

操作

クイックアクセスツールバーまたはリボンにある[ブックの共有]をクリックします。

Excelブック共有

Excelブック共有

※ボタンがない場合は、こちら『Excel2016 リボンにブックの共有ボタンがない

 

[新しい共同編集機能ではなく、以前の共有ブック機能を使用します]にチェックを入れます。

Excelブック共有

 

[詳細設定]タブで必要なものを設定し、[OK]をクリックします。

Excelブック共有

 

下図のようなメッセージが出るので[OK]をクリックすると、ブックが保存されます。

Excelブック共有

 

ブック名に[共有]とつきました。これで共有できます。

Excelブック共有

 

私と別の人が同時に開いているとします。

私がA1に「かきくけこ」と入力し、別の人がA1に「あいうえお」と入力している場合

Excelブック共有

 

私がブックを保存すると、同じセルを操作している人がいると、下図のようなメッセージが出ます。

私が入力したものを反映させたい場合は[自分の変更をすべて反映する]をクリックし、

別の人が入力したものを反映させたい場合は[他のユーザーの変更をすべて反映する]をクリックします。

Excelブック共有

 

別の人が私と同じセルを操作していない場合は、ブックを保存した時は下図のようなメッセージが出ます。

Excelブック共有

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ