< スポンサーリンク >

イベントID7023:「Data Sharing Service サービスは、次のエラーで終了しました」が出る-Windows Server 2016

Windows Server 2016のイベントビューアーのシステムログにエラーが出ていた時の対処の記録です。

  

エラーの内容

ログの名前:システム
ソース:Service Control Manager
イベントID:7023
レベル:エラー
内容は
Data Sharing Service サービスは、次のエラーで終了しました
%%3239247874

event

 

複数記録されているのかフィルターをかけてみます。

左のツリーの[システム]を右クリック>[現在のログをフィルター]をクリックします。

event

 

[イベントレベル]の[エラー]にチェック、[イベントID]に7023を入力し、[OK]をクリックします。

event

 

毎日ではないですけど、出てますね。
2018/3/13、2018/3/14、2018/3/23、2018/4/3、2018/4/6とランダムです。

event

 

Microsoftのサポートに記事が載っていました。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4011803

原因と回避策(Microsoftサポートより引用)

原因:この事象は、User Access Logging Service (UALSVC) と、Data Sharing Service (DsSvc) を同時に起動することができないために発生します。

回避策:本事象の発生を回避するためには、”管理者として実行” されたコマンド プロンプトにて以下の 2 つのコマンドを実行し、それぞれのサービスを独立した svchost プロセスで実行してください。
  Sc config ualsvc type= own
  Sc config dssvc type= own

 

対処

[スタート]>[コマンドプロンプト]右クリック>[その他]>[管理者として実行]をクリックします。

cmd

 

「Sc config ualsvc type=own」と入力しEnterを押します。

cmd

 

「ChangeServiceConfig SUCCESS」と表示されました。

cmd

 

続いて「Sc config dssvc type=own」と入力しEnterを押します。

cmd

 

「ChangeServiceConfig SUCCESS」と表示されました。

cmd

 

これでOKのようです。

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ