xampp

WordPressを運用していく上で、データベースのデータを操作したり、プラグインを試したり、本物のWordPressを操作するのはコワイ時があります。

自分のPCにWordPressを用意して、テストができるようにします。

WordPressを運用するには、Webサーバー、データベース、PHPなどが必要です。

XAMPPはすべて入っているので、XAMPPを自分のPCにインストールします。

私のPCは、Windows10です。

 

< スポンサーリンク >



 

XAMPPダウンロードとインストール

↓ここにアクセスします。

https://www.apachefriends.org/jp/index.html

 

「Windows向けXAMPP」をクリックします。

xampp

 

ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

 

[Yes]をクリックします。

xampp

 

[OK]をクリックします。

xampp

 

[Next]をクリックします。

xampp

  

[Next]をクリックします。

xampp

  

[Next]をクリックします。

xampp

 

[Next]をクリックします。

xampp

 

「Learn more about Bitnami forr XAMPP」のチェックをはずして、[Next]をクリックします。

xampp

 

[Next]をクリックします。

xampp

 

インストール中です。

xampp

 

[Finish]をクリックします。インストール終了です。
「Do you want to start the Control Panel now?」にチェックを入れておくと[Finish]をクリックしたあとにXAMPPのコントロールパネルが開きます。

xampp

 

自分のPCでWordPressを使うには、「Apache」と「MySQL」を起動しておく必要があります。
「Apache」と「MySQL」の[Start]をクリックします。

※XAMPPの中のデータベースはMariaDBですが、XAMPPのコントロールパネルのMySQLを起動するとMariaDBが起動します。

xampp

 

「Apache」と「MySQL」の背景色が緑になったら起動しています。

xampp

 

※PCを再度起動したときは「Apache」と「MySQL」は起動していないので、[スタート]>[XAMPP Control Panel]をクリックします。

xampp

 

起動確認

Webサーバー(Apache)の起動確認

ブラウザを起動して、URLに「http://localhost/」と入力しEnterを押すと、下図のように表示されればApacheは起動しています。

xampp

 

データベース(MariaDB)の起動確認

[phpMyAdmin]をクリックし

xampp

 

下図のように表示されればMariaDBも起動しています。

xampp

 

 

< スポンサーリンク >