VBScript PCの時刻を取得し、時、分、秒で操作する-Time、Hour、Minute、Second

VBSでパソコンの時刻を取得し、時や分、秒を取り出して使う記録です。

下図は、Windows10です。

VBS時刻

 

< スポンサーリンク >

 

方法

Time関数=PCのシステム時刻を取得します。
Hour関数=時間を表す0から23までの整数を指定する値を取得します。
Minute関数=分を表す0から59までの整数を指定する値を取得します。
Second関数=秒を表す0から59までの整数を指定する値を取得します。

 

現在のシステム事項を取得し変数に代入し、メッセージで表示してみます。

Dim jikan
jikan = Time
MsgBox jikan

VBS時刻

VBS時刻

 

時刻を18時45分20秒に指定してみます。

Dim jikan
jikan = "18:45:20"
MsgBox jikan

VBS時刻

VBS時刻

 

変数に代入した時刻から時、分、秒を取得してメッセージで表示してみます。

Dim jikan
jikan = "18:45:20"
MsgBox Hour(jikan)
MsgBox Minute(jikan)
MsgBox Second(jikan)

VBS時刻

VBS時刻

VBS時刻

VBS時刻

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ