VBScript PCの日付を取得し、年、月、日で操作する-Date、Year、Month、Day

VBSでパソコンの日付を取得したり、年、月、日に分けて使ったりする記録です。

下図は、Windows10です。

VBS日付

 

< スポンサーリンク >

 

方法

Date関数=現在のシステム日付を取得します。
Year関数=日付から年を取得します。
Month関数=日付から月を取得します。
Day関数=日付から日を取得します。

 

現在のシステム日付を取得し変数に代入し、メッセージで表示してみます。

Dim hi
hi = Date
MsgBox hi

VBS日付

VBS日付

 

日付を2020年3月15日に指定してみます。

Dim hi
hi = "2020/3/15"
MsgBox hi

VBS日付

VBS日付

 

変数に代入した日付から年、月、日を取得してメッセージで表示してみます。

Dim hi
hi = "2020/3/15"
MsgBox Year(hi)
MsgBox Month(hi)
MsgBox Day(hi)

VBS日付

VBS日付

VBS日付

VBS日付

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ