無料で便利なバックアップソフトBunBackupのインストール方法

仕事でも家でもパソコンの中のデータは大事!

急にパソコンが壊れてしまうと「データが!!!」とめちゃくちゃ焦りますよね。

毎日データのバックアップを取っておくとトラブルが発生しても安心です。

自動バックアップ、除外フォルダ、除外ファイルの設定ができるフリーソフトのBunBackupを使っています。

インストール方法の記録です。

Windows11です。

< スポンサーリンク >





BunBackupダウンロードとインストール

BunBackupは窓の杜からダウンロードします。

https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/bunbackup/

 

私のPCは64bitなので、64bit版をダウンロードしました。

 

ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

ユーザーアカウント制御が表示されるので、[はい]をクリックします。

 

インストール先はそのままで良いですが、変更したい場合は[変更]ボタンから変更します。

[次へ]をクリックします。

 

[次へ]をクリックします。

 

私はデスクトップにアイコンは不要なので「デスクトップ上にアイコンを作成する」のチェックを外し、いつも起動させておきたいので「スタートアップにショートカットを作成する」にチェックを入れておきます。

[次へ]をクリックします。

 

[次へ]をクリックします。

 

[完了]をクリックします。

これで、インストールは完了です。

 

 

< スポンサーリンク >