< スポンサーリンク >

Excel 名前を付けて保存のショートカットキーが便利

Excelで[名前を付けて保存]の操作は頻繁に使いますよね。

ショートカットキーを使うととっても便利です!

 

マウスの操作とショートカットキーの両方の記録です。

Excel2016です。

 

マウスで操作する

[ファイル]をクリックします。

Excel名前を付けて保存

 

[名前を付けて保存]をクリックします。

Excel名前を付けて保存

 

右側に保存したい先のフォルダーが表示されていない場合は、[参照]をクリックします。

Excel名前を付けて保存

 

[ファイル名]を入力し、[保存]をクリックすると保存されます。

Excel名前を付けて保存

 

ショートカットキーを使う

名前を付けて保存したい時にキーボードの[F12]キーをクリックします。

Excel名前を付けて保存

 

名前を付けて保存するウィンドウが表示されるので、[ファイル名]を入力し、[保存]をクリックすると保存されます。

Excel名前を付けて保存

 

ショートカットを使うと素早く保存できますね。

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

関連ページ

このページの先頭へ