< スポンサーリンク >

Excel VBA ワークシートを移動する

Excel VBAシート移動にするには「Worksheets.Move メソッド」「Sheets.Move メソッド」を使います

 

構文

式.Move (Before, After)

Before:=シート  指定したシートの前(左)に移動
After:=シート  指定したシートの後(右)に移動

「Worksheets.Move」で移動できるシートはワークシートのみ

「Sheets.Move」で移動できるシートは、ワークシート、グラフシート

BeforeとAfterともに省略した場合は、新規ブックが作成され、そのブックに移動する

 

Sheet1をSheet3の前に移動する

Sub SheetMoveTest1()
  Worksheets("Sheet1").Move Before:=Worksheets("Sheet3")
End Sub

 

Sheet1をSheet2の後ろに移動する

Sub SheetMoveTest2()
  Worksheets("Sheet1").Move After:=Worksheets("Sheet2")
End Sub

 

Sheet1を新規ブックに移動する

Sub SheetMoveTest3()
  Worksheets("Sheet1").Move
End Sub

 

自分のブックのSheet1を別のブック(Book2.xlsx)のSheet1の前に移動する

※ Book2.xlsxは開いておかないとエラーになります

Sub SheetMoveTest4()
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Move _
  Before:=Workbooks("Book2.xlsx").Worksheets("Sheet1")
End Sub

 

左から2番目のシートを左から1番目のシートの前に移動する

Sub SheetMoveTest5()
  Worksheets(2).Move Before:=Worksheets(1)
End Sub

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ