Excel VBA 数値がどうか判断する-IsNumeric関数

Excel VBAで数値かどうかを判断する記録です。

下図はExcel2016です。

VBAisnumeric

 

< スポンサーリンク >

 

構文

数値かどうかを返します。戻り値はBoolean型です。

IsNumeric(expression)

expression=必須。数値式または文字列式を含むバリアント型(Variant)の値を指定。

expression全体が数値として認識される場合はTrueを返し、それ以外の場合はFalseを返します。expressionが日付式の場合はFalseを返します。

 

変数aに数値を代入し、変数bに日付型を代入し、IsNumeric関数で数値かどうかをデバッグしてみました。
変数aはTrue、変数bはFalseになりました。

Sub test()
    Dim a As Long
    Dim b As Date

    a = 123456
    b = #11/19/2019#

    Debug.Print IsNumeric(a)
    Debug.Print IsNumeric(b)
End Sub

VBAisnumeric

VBAisnumeric

 

< スポンサーリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ