「ページが見つかりません」のページに飛ばしているのにクロールエラー(ソフト404)が出ている

WEBサイトのページをたまに削除したり、移動させたりすることがあります。

存在しないページは、.htaccessで「ページが見つかりません」のページに飛ばすようにしています。

 

しかし、以前から、Googleのサーチコンソール(旧ウェブマスターツール)にクロールエラー(ソフト404)が出ていました。

クロールエラー-ソフト404

 

そのうち消えるかな~・・・と楽観的に考えていましたが、全く消えず。

ずっと放っておくのもな~・・・と思い直し、対処することに!

 

エラーを見てみると

クロールエラー-ソフト404

「ターゲットURLが存在しないのに、サーバーから404(ファイルが見つかりません)エラーが返されません。」

「サーバーは存在しないページへのリクエストに対して404レスポンスコードを渡さずに、リクエストをリダイレクトしています。」

と書いてあります。

 

確かに、「.htaccess」で「ページが見つかりません」のページに飛ぶように設定しています。

クロールエラー-ソフト404

 

Fetch as Googleで見てみると302が返ってきていて、404が返ってきていない。

クロールエラー-ソフト404

 

何がいけないのかな~?とかなりの時間ググっていましたら、↓こちらのサイトを見つけました!

http://webmaster.chielog.com/php/170.html

遷移先のパスは相対パスにしないと404ステータスにならない場合があります。つまり、絶対パス(URL)ではなく、相対パスにするということです。

 

え~~~!!!???

相対パスじゃないとダメなんだ!!!

「絶対パスの方が確実じゃないかな」なんて勝手に思っていたので、絶対パスで書いていましたが、相対パスじゃないと404は返ってこないんですね~!

クロールエラー-ソフト404

 

相対パスに書き直して、サーバーにアップロードし直しました。

クロールエラー-ソフト404

 

再度、Fetch as Googleで[取得]ボタンを押してみましたら、ステータスは「見つかりませんでした」になりました!

クロールエラー-ソフト404

 

解決です!

「WEBマスターの知恵ブログ」様、ありがとうございましたm(_ _)m

 

< スポンサードリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ