PC起動時に通常使うプリンターをコマンドで設定する-Windows 7

職場の共有のPCだと誰かがプリンターを変更したままで元に戻していないことがあります。

システムによっては、印刷プレビューが出ずにいきなり印刷されるものもあるので困ることがよくあります。

PC起動時にコマンドから通常使うプリンターが設定されるようにしてみました。

 

設定用のバッチファイルを作る

メモ帳を開いて、下記のように入力します。

rundll32 printui.dll,PrintUIEntry /y /n "***"

***の部分は通常使うプリンターに設定したいプリンターの名前です。

start-default-printer

start-default-printer

 

バッチファイルとして拡張子をbatにし、任意の場所に名前を付けて保存します。

start-default-printer

 

ちゃんと動くか試してみます。

通常使うプリンターを別のプリンターに設定します。

start-default-printer

 

先ほど保存したバッチファイルをダブルクリックします。

start-default-printer

 

一瞬黒いコマンドプロンプトの画面が出現し、通常使うプリンターが変わりました!

start-default-printer

 

スタートアップに登録する

PCが起動した時に設定してもらいたいので、スタートアップに登録します。

スタートアップにバッチファイルのショートカットを入れるために、バッチファイルのショートカットを作っておきます。

start-default-printer

 

[スタート]>[すべてのプログラム]を右クリックし[開く]をクリックします。

start-default-printer

 

スタートアップのフォルダの中にバッチファイルのショートカットを移動します。

start-default-printer

start-default-printer

 

これでPCが起動するたびに通常使うプリンターを設定してくれます。

 

< スポンサードリンク >



サブコンテンツ

このページの先頭へ